<   2009年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧
銅版画でいろいろ
a0081110_23361696.jpg

版画の工房でいろんな技法を習う。前のところでやりかけだったエッチング2枚の仕上げとともに、新しく作り始めた少し大きめの版で試し刷りまで。そのあと版をダメにしてもいいので、いろいろ実験してみたいとお願いして、やってみたいと思っていたことを教えてもらった。版画の場合は絵と違って刷ってみないとどうなるかわからないところが面白い。消したり描いたりしながら作り上げることができないので、どこをどうしたいか、それにはどんな手順が必要かということをあらかじめ頭にいれておかないといけない。そこが絵と版画の大きな違いだ。みなさんと作業場を共にするので刺激を受けるし、わたしにとって新鮮なことだらけで、次はああしたいこうしたいという事柄が次々やってくる。マスターするには時間がかかりそうだけど、自分の中では表現の幅が広がったので、すごくやりがいがありそうだ。
[PR]
by yucoon | 2009-04-29 23:37 | 制作のこと
見えた
a0081110_8291631.jpg

晴れて空気がきれいだと、お城のうしろに東京湾の向こう側の、房総半島が見える。背景に山が見えると手前のお城が、なんとも見栄えがよくなって、まるでよその国みたい。ああ。よその国。。。

。。。さあさあ、お掃除お掃除。。。
[PR]
by yucoon | 2009-04-28 08:57 | ひとりごと
ドラムライン LIVE
一家でドラムライン・ライブを観に東京国際フォーラムへ。上の子はダンス、下の子はトランペットやってて、夫も昔ラッパ吹いてたし、この映画が好きなので、これは楽しみなステージ。ミュージカルなのかなと思っていたら映画のストーリーは関係なく、ひたすら演奏パフォーマンスなんだけど、すごかった。なんかワクワクする感じ。きのうは千秋楽ということで、観客ものっけから盛り上がる。リズム感のよさは運動神経のよさなんだなーと思った。踊りながら演奏するのは、相当大変なことらしく、どうやったらあんな風に吹けるのかギモンなんだって。タイコのリズムが熱い!音楽だけどスポーツみたいな迫力もあり、観客を巻き込む演出もいろいろあって、楽しかった。ラフなのにビシッと決まる感じがかっこいいです。帰りにビックカメラで買い物してたら、出演を終えたダンサーさんたちに出くわしたので、お願いしてみんなで一緒に写真を一枚とってもらった!生の舞台を見るのはやっぱりいいもんです。
a0081110_7382999.jpg
ドラムライン・LIVE のポスター
[PR]
by yucoon | 2009-04-27 09:48 | アートなこと
クレー先生
a0081110_8454514.jpg

パウル・クレーがバウハウスで教えていた頃のテキスト。古本でゲット。クレーの作品は無邪気で感覚的に描かれたものだと思っていたけど、実は面や線のリズム感まで、理論的な考察がなされていたのだなぁ、、、とわかる。読んでも意味がわからないところがけっこうあるけど、そのわからなさがまた面白い。このような理論もまた、感覚的になってみないとわからないのだ。感覚が理論に引き戻され、理論が感覚に引き戻され、んー、こういう不思議な感じ、なんだかいいです。。。
[PR]
by yucoon | 2009-04-26 09:08 | アートなこと
版画工房へ
鉄は熱いうちに打て!ということだし、昼間に通える版画工房を見つけたので、さっそく電話して出かけて、見学させてもらうことに。。。資料などを頂いてお話をしながら、ちょっとだけかじったことがあるんですけど、、、と、前にやった試刷りを見てもらった。そしたらもう体験とかじゃなくて会員になっちゃった方がいいと言われ、見学のつもりがいきなり入会!そしていきなり作業開始!なんの準備もしていなかったので、先生がご自分のエプロンを外して貸してくださった。タタターっと銅板の準備ができてしまい、下絵も考えてないのにどうしよう、、、と思ったけど、「はい!自由にね」と紙切れを渡されたので、えーい!と下絵を描いちゃった。結局、描画と腐蝕まで一通り終えて、自分用の棚やロッカーも確保してもらい、暗くなる前に帰る。出来映えはどうあれ、勢いでひとつ、手がけることができた。明日も勢いと流れに乗っかって、続きの作業をしに行こう。
[PR]
by yucoon | 2009-04-24 17:41 | 制作のこと
のぽぽ
a0081110_22465448.jpg前回の個展から作品に登場し始めたへんないきもの。今回も小さく一点だけ登場しておりました。この子の名前は?とお客様に聞かれると「えーと、名前はまだないんですけどぉ」と度々あいまいな返事になってしまうので、何かいい名前ないかなぁと密かに募集したところ、娘のお友達がいい名前を考えてくれました。「のぽぽ」です。なんとかわいい名前ではありませんか!「ここにたんぽぽがあるしね」というお客様の賛同に、あっそうか!と描き手がびっくりする始末。今回の作品では、そのいきものと、たんぽぽの綿毛が並んでおりました。なるほどー、さすがですね。「のぽぽ」いただきました。ありがとう!

プリンターの調子が悪く、お礼状の作成がままならず。。。ヘッドクリーニングをくり返してもうまくいかない!!プリンターもそろそろ寿命でしょうか。こういうものはタイミングが肝心なので、あまりあとになってからではどうなのよ、と思うわけです。なのでこの場を借りて、ミニ個展に来ていただいたみなさまにココロからお礼申し上げます。どうもありがとうございました!感謝をこめて。
[PR]
by yucoon | 2009-04-21 20:13 | 個展のこと
「生命のうた」に感動
いつも個展をやらせてもらっている奥野ビルは、私が昔お世話になっていた会社からとても近いので、ありがたいことに当時の上司や先輩、同期さんなどが立ち寄ってくださいます。初個展の時からいつも作品を見てくれている先輩のN子さんが新しい社員さんを連れて今回も来てくださいました。そこで「今度は銅版画もやりたいんです」などど話をしたら、今は会社の最高顧問になられた永井一正先生が、以前版画を習おうと、まちなかの教室に普通の生徒さんのひとりとして行かれたこと、展覧会の素晴らしかったことなど話してくれました。不勉強な私は永井先生の版画集が出版されていることも知らずにいたので、わあ!それは見なくちゃ!と出版社などメモしておいたら、N子さんがしばらくして会社の資料室から借りてきてくださいました。「生命のうた」という版画集でそれは素晴らしい作品集でした。表紙に連なる言葉で、もうゾワゾワしちゃって、誰もいない部屋でページをめくりながら感動して涙が出ちゃって、どうしようかと思いました。もう書店には置いていないだろうということなので、お客様のいない間に携帯からアマゾンの中古で即注文!それが今日、自宅に届いたので大事にまたじっくり見ます。作品の素晴らしさはもちろん、ものづくりに対する情熱や姿勢、私にとって学ぶところ満載の一冊です。N子さーん!ありがとうございましたー!
[PR]
by yucoon | 2009-04-20 22:30 | アートなこと
四角い空展をみる
今年の始めにお世話になった、銅版画の会「四角い空展」を見てきた。技法のことなどいろいろ伺いながら、力作の数々に見入る。いろんなやり方があるんですねー。奥が深いです。。。建物じゃないオーライさんの作品は初めて見たかも。静かで温もりのある静物画。奥様のえみこさんは異国情緒あふれ、銅版画にぴったりな作風でした。いいなあ。私はちょっとしかできずに中途半端なかたちでお休みしてしまったので、なんとかしてもう一度、銅版画を勉強したい。そしてテンペラを使った作品作りもやめずに続けていきたい。みなさんの作品に刺激され、次のステップが見えたような気がして、とてもよかったです。

銅版画の会「四角い空展」
青木画廊LUFT
4月24日まで

[PR]
by yucoon | 2009-04-20 17:48 | アートなこと
ミニ個展終了しました
a0081110_2132913.jpg
ミニ個展、なんとか無事に終了しました。絵を通して人と繋がることができるようになってきたのはうれしいことです。昔の作品やら最近のものやら、いろいろなタイプの作品を並べて、なんだかグループ展のような個展ではありましたが、そんな変遷も見ていただいて、それなりに楽しんでいただけたなら幸いです。
最終日を終え、撤収もスイスイ。回を重ねると、こういうところが上手くなります。

a0081110_21333624.jpgひとつ展示を終える度にいつも課題が見えてきます。今回も自分にとってのいくつかの課題が明確になってきました。それをふまえて、また新たな作品を作っていこうと思います。今後は版画にもトライしたいので、次回の個展は1年以上先になるかも。。。じっくり制作に専念しようと思います。
来てくださったみなさま、気にかけてくれた人達、本当にありがとうございました。みなさんのおかげで、なんだか励まされたような気持ちになり、また頑張れそうな気がします。

a0081110_717180.jpg

a0081110_717144.jpg

a0081110_717289.jpg

[PR]
by yucoon | 2009-04-19 07:18 | 個展のこと
個展開催中
a0081110_9521591.jpg
急に決まった個展だったけどなんとかなったかな。小さい方の部屋も、こじんまりしていて意外と快適。。。新作14点と旧作14点、合わせて28点展示しています。(けっこう入った!)この時期は気候が良いし、久しぶりのお友達にも会えたから、日曜日から開けてよかった。ちょっとでも何か感じてくれたり、楽しんでもらえたなら、よかったなと思う。
[PR]
by yucoon | 2009-04-14 10:00 | 個展のこと