<   2009年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
蛭沢敬さんの個展
a0081110_1534356.jpg代々木でやっている蛭沢敬さんの個展を見てきた。蛭沢さんの作品は以前気に入って買って、家にも何点かあり、勝手にタイトルを付けて眺めています。(蛭沢さんの作品はたいてい無題なので)今回の展示では、ビニールをくしゃくしゃにして裏からアクリルを引いて描く新たな試みもあったりして、作品を見ていると私の父よりも年上とは思えない、バイタリティに驚かされます。2週間という長丁場の終盤に伺ったので、お疲れがでたとのことでお会いできなかったけど、画家は長寿が多いから、まだまだ頑張って下さいねー!
[PR]
by yucoon | 2009-01-30 15:30 | アートなこと | Trackback | Comments(0)
作品の役割
先日、私の作品を買ってくれた人が、今まで居心地の悪かった場所にその絵を飾ったら場所の空気が変わって居心地が良くなったんだそう・・・というような話を聞いた。それと似たような話を以前、別の人からもされた事があり、その時も自分の手を離れた作品が、何かしらの役割を担っているなんて、思いがけないことだなぁと感じたのだった。制作をする時はひとつひとつ思い入れがあり、その時その時の精一杯であって、完成させた時にいったんそれに区切りはついても作品自体、完結には至っていないのだろう。済んでしまったモノではなく、作品はその後、生き始めて、観る人に育てられて完成されていくものなんだなぁと思う。やはり観る人のチカラが作品をそのような存在にさせてくれているのだ。少しでも誰かに喜ばれているならば、描いててよかったと思えて、私も嬉しい。
[PR]
by yucoon | 2009-01-20 15:48 | 制作のこと | Trackback | Comments(0)
銅版画 試し刷り
「阪本トクロウ展」をみてから、山手線で目黒の版画教室へ。先週、教室でやり残した作業を家でやって、今週は銅板の腐蝕と試し刷りを習う。インクで手が真っ黒になっちゃったけど夢中で作業する。行程がいろいろあって、絵を直接描くのとはぜんぜん違うからとても新鮮な気分。たのしいぞぉ!どんなふうになるのか刷ってみるまでわからない感じもワクワクするし。プレス機をとおった紙を先生が教えてくれながらそーっとめくって、初めての試し刷りが姿を現した時は、ご対面!っていうかんじになり、ちょっと感激。はまっちゃうかもねって言われて、ホントその通り!はまっちゃうかも・・・
[PR]
by yucoon | 2009-01-15 23:50 | 制作のこと | Trackback | Comments(0)
田渕俊夫展をみる
母が20年前からとても好きだという、日本画家「田渕俊夫」の展覧会に母と親戚と一緒に行ってきた。日本画はやっぱり発色がきれいだなあ。線と、色のあるところ、ないところのバランスが絶妙で、空間と時間がていねいに表現された感じ。すごいなあ。私は今、街の夜景を小さいキャンバスに何点か描いているんだけれど、それのスケールの大きなお手本のような絵もあって、とても勉強になった。
[PR]
by yucoon | 2009-01-13 22:52 | アートなこと | Trackback | Comments(0)
銅版画の第一歩
以前からやってみたいと思っていた銅版画に初チャレンジ。今までも版画のような風合いを作ってみたくて、テンペラをニードルで削って線を出したり、茶色の油絵の具で細い線を描いたりしていたんだけど、銅版画を実際やったことはなかった。個展を見てくれたオーライさんが、版画をやってみたらいいんじゃないかと勧めてくれて、先生を紹介してくださった。これまでなかなかきっかけがなかったのでいい機会だと思い、さっそくお願いして、2009年の初制作は版画のための下絵。小さい落書きのような下絵を持って目黒の教室へ。絵を描くときはいつも一人で黙々とやっているから、机を並べて人と一緒に作業するなんて学生の時以来だ。他の方の力作をチラ見したりしながら、あれ?こんな落書きみたいな下絵で良かったのかな?なんてちょっと思いつつ、和やかな雰囲気の中、手ほどきを受ける。いろいろ下準備してニードルで銅板をけずるところまで。なんかワクワクする!帰りは先生とオーライさんご夫妻と他の生徒さんに混ぜていただき、目黒駅の近くの居酒屋さんで一杯。来週が楽しみ。。。
[PR]
by yucoon | 2009-01-09 08:50 | 制作のこと | Trackback | Comments(0)
「ピカソとクレーの生きた時代」展をみる
今日はBunkamuraミュージアムでやっている展覧会「ピカソとクレーの生きた時代」を観てきた。クレーは画集で見ているとスケールがわからないけど、実物は思ったより全然小さくて、その小ささがまた愛らしい。ミロも1点あった。ピカソの見たことないのもあったし。一度実物を見てみたいと思っていたモランディも1点あった。クレーとピカソはもうちょっと見たい気もしたけど、気になっていた展覧会だったのでこれで気がすんだ。去年はほとんど美術館にも行っていなかったので、今年はもう少しいろいろ観たいなって思ってます。
[PR]
by yucoon | 2009-01-06 23:26 | アートなこと | Trackback | Comments(0)
ホームページリニューアル
2009年が始まりました。今年もよろしくお願いします!
年末にホームページを更新し、2008年の作品が見れるようになりました。
ほとんどが個展に出品したものですが、未発表のものもあります。
過去の作品も、年代ごとに一覧できるようになりました。
コチラ↓
*yucoon art works*
  http://yucoon.com

今年は版画にも挑戦する予定です。
良い一年になりますように。。。
[PR]
by yucoon | 2009-01-05 15:47 | 制作のこと | Trackback | Comments(0)