カテゴリ:制作のこと( 43 )
金魚のKINちゃん
「10年以上長生きした金魚が、とうとう天命を全うしてしまい、とても可愛がっていたのでマトリョーシカにしてほしい」と、金魚の写真が何枚か送られてきました。なんと心あたたまるご依頼!しかし金魚って初めて...うーんムズカシイ...。写真をスケッチしして、デザインがきまるまでに時間がかかってしまいましたが、ようやくできました。
a0081110_12101270.jpg
愛されていた金魚のKINちゃん。見守られつつ、たまごから稚魚になり、金魚に成長するプチストーリーに仕立てました。
a0081110_1157959.jpg
貝殻や水草もいっしょ。
a0081110_1235946.jpg
先日お渡ししてきたら「呼ぶとパクパクしながら寄ってくるKINちゃんがいる!」ということで、小さな命の面影を、とどめることができたかな。これからもずっと仲良しでね♪5体並べて飾ってくれるそう。喜んでもらえて、本当に良かったです。
[PR]
by yucoon | 2012-08-19 09:04 | 制作のこと
マトリョーシカのお顔描き
先日、再制作のご依頼を頂いたマトリョーシカ「セレーネさん」をRUINOK2さんに納品して、いま描いているのはこれ。5体組の2番目です。ちょっと試行錯誤しつつ、時間がかかっていますが、なぜかいつも2番目がいちばん最初にできあがる。大きさのバランスがとりやすくて、描きやすいからかな。。。
a0081110_0202982.jpg

[PR]
by yucoon | 2012-07-17 00:28 | 制作のこと
エッチングのプレゼント
ポワントのエッチング。オーストラリアのバレエ教室のみなさんひとりひとりへ、プレゼントしたいというご依頼で制作しました。他にない1点ものだけど、限定15枚。そういうことができるのは版画ならでは。小さいものなら一枚の値段もそんなに高くないし、素敵なアイデア♪お話をくださったことに感謝です!最初からエディション(限定数)全部を刷るというのは初めてでした。ありがたや〜♪
a0081110_1513025.jpg

[PR]
by yucoon | 2012-06-26 15:00 | 制作のこと
ここからはじめます。
マトリョーシカ5体組の白木素材です。ロシアからの輸入品で菩提樹の木から削り出されたものです。これに絵付けしていきます。去年の個展の時に制作して、今は手元にないマトリョーシカ「セレーネさん」に再制作のご依頼を頂きました。心をこめて描かせていただきます!
a0081110_14512382.jpg

[PR]
by yucoon | 2012-06-16 14:46 | 制作のこと
自宅工房
去年の夏に工房から家で制作する事にして、えーい!と思い切って買った銅版画用プレス機。思い立ったらすぐ刷れるのがいい。
a0081110_14313226.jpg
ご依頼いただいた作品をひたすら刷っているところ。身の回りにいろんいろんなことが起きて、気持ちがなかなか落ち着かないけど、ひたすら手を動かす事で無心になれるのでした。
[PR]
by yucoon | 2012-06-11 14:22 | 制作のこと
ただいま制作中。
前回の京都での個展から、もう少しで1年が経とうとしているなんて、早いものだなあ。。。と秋風に吹かれながら感慨にふける今日この頃。でも、早々と時間は過ぎてゆく。次の個展は11月。そうのんびりもしていられない(はず)

8月から家で作業するようになり、工房にあった銅板を切る大きくて便利なギロチンにかわって、銅板カッターで、地道にキュルキュルと削りながら銅板を切ったり、床を気にしながらヤスリがけしたりと、なかなかやっかいなこともありつつ、どうにかこうにか制作している。
a0081110_1255214.jpg
去年の東京での個展では、暑すぎる夏の銀座でマイってしまったので、今年は寒くなって、街が光り始める頃の銀座で、銅版画とマトリョーシカの展示を予定しています。(11月28日から12月4日まで、銀座月光荘にて)近くなったらまたお知らせします。あー、あと2ヶ月しかないんだけれども、、。だだだ、だいじょぶかな。。。
a0081110_12554146.jpg

[PR]
by yucoon | 2011-09-29 15:24 | 制作のこと
次は工房展
5月23日から、工房の展覧会「ザボハウス展」が神保町の文房堂で始まります。それに向けて、新しい作品をと思いつつ、3.11以降はいろいろ考えさせられる毎日で、なかなか制作にとりかかれず、気分が保てず、ゆらゆらのぐらぐらです。まるで余震がそれを象徴するかのよう。あ、でも今、書いてて気がついた。ゆらゆらのぐらぐらは、去年の個展の時に、Mさんに言われてわかった自分が描いたものの中にある、共通点だった。意識しないで描いたものを並べてみたら、だいたい全部ゆらゆらして、ぐらぐらしたものばかりだったのだ。。。てことは、、、あれ? 外的要因は違っても、自分の中の、ゆらゆらのぐらぐらは、前と同じじゃん! てことで、現在、失敗をくり返しつつ、相変わらず小さい銅版と、にらめっこしています。試行錯誤は続くよどこまでも。。。
a0081110_15474612.jpg

[PR]
by yucoon | 2011-04-26 09:13 | 制作のこと
メインサイトの更新しました
わたしにとっての、激動の2010年も、静かに終わろうという今日この頃。

メインサイトに、銅版画のページを追加しました。

 *yucoon art works* (http://yucoon.com)

マトリョーシカの写真も追々、載せていく予定です。
[PR]
by yucoon | 2010-12-04 10:46 | 制作のこと
日々は過ぎて、あわわわわ。
蔵書票展が終わってから、バタバタバタと日々が過ぎていく。父の命日のためのお墓掃除やら、お墓参りやら、母の引越し大作戦の手伝いやら、次女の学校説明会やら、ギター教室のなんちゃらとか、吹奏楽フェスティバルとか、工房にも行きたいし、とまあいろいろ。知り合いの展覧会にもいくつか行ったりして、もう6月も終わりだなんて、、、どどど、どうしよう。
a0081110_1171886.jpg
8月の個展はいつもと違うところでやる予定なので、ちょっと新鮮な気分でもあるんだけれど、個展での版画の発表も初なので、不安と期待が入り混じる感じ。やっぱり作るからには、発表しないと本当の完成には至らないのではないのだろうか、と勝手に思ってしまっているために、無茶なスケジュールだったかなと、思いつつも、あえて今回はちょっと自分を追い込んでいるような状況です。で、前に描いたテンペラの作品を、サイズダウンして銅版画に再現してみる、というようなこともやってみているところ。自分の作品の焼き直しを、違う技法でやるというのも、なかなか面白いということを発見したのでした。展示では、銅版画は基本、単色で(色刷りをするには経験が足りなすぎ)表現して、その他に版画の元になったテンペラ画や、新たに描いたテンペラ作品もいくつか出したいと思っています。日々「おっ、コレはイケるんじゃないか?」と思ったり「なーんだぜんぜんダメじゃん!」と思ったりしていて、時間的には、非常〜にのんびりしているのもかかわらず、心理的には、たいへん忙しい。まあ、でも何か、楽しいものになるようにしたいし、今までとは少し違う何かを、自分なりに掴んでいるような気は、ちょっとしてる。それも日々、ゆらゆらと揺らぐものなのだけれど。。。焦る気持ちをなだめながら、こんな感じで、制作をしている、今日この頃なのでした。
[PR]
by yucoon | 2010-06-26 19:10 | 制作のこと
2月のグループ展は
先月、わたしのホームページを見てくれたという吉祥寺のギャラリーさんから、マトリョーシカ展に参加してくれませんか?というメールが来た。え?マトリョーシカ?2008年くらいからの作品を見てくれたんだろうか。たしかにマトリョーシカっぽい子がいる。意識しているわけではないのに、人っぽいのが描きたくなると、なぜだかわからないけど、ほっかむりしちゃうし、手もあったりなかったりする。個展でもマトリョーシカみたい、って言われたことあるし。そうか、マトリョーシカね。。。。テーマがはっきりしているし、せっかくだし、いい機会だから、やってみよっかなー、と思い、参加することにした。今はそれに向けての準備中。。。展覧会は2月なので、詳細は後ほどお知らせします。
[PR]
by yucoon | 2010-01-16 11:34 | 制作のこと