アリス・イン・ワンダーランドの世界展
a0081110_1135892.jpg
成人の日。電車で振袖姿を何人か見かける。年末から行きたいと思っていた展示を見に、汐留の日本テレビへ。4月に公開される、映画「アリス・イン・ワンダーランド」が楽しみ。うちは揃ってティム・バートン監督のファンなので、これは絶対見たいよね、ということで、この日最終日だった「アリス・イン・ワンダーランドの世界展」を見に行ったのだ。ものすごい混んでてびっくりするほど並んでる。どうしようかぁ〜と様子を見ながら、とりあえず腹ごしらえをした後、頑張って並んでみる。ようやく中へ。映画の撮影に使われた小道具や、ジョニー・デップが着た衣装とか、展示はすごく楽しかったけど、まだあるかと思って進んでいったら、出口だった!もうちょっと見たかったなー。でも見たかったものが見れて、気が済んだのでよしとする。ポスターももらったし。これで映画を見たらまた、楽しいだろうな。。。帰りは銀座まで歩き、博品館に寄ってみる。そこで娘がお年玉で、歩くカニ型ロボットを買う。帰ってから歩かせてみたら、カワイイ動き。「名前は何にする?」って聞いたら「カニ・バートン」だって。ほほほ。
[PR]
by yucoon | 2010-01-11 21:30 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yucoon.exblog.jp/tb/9637619
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 2月のグループ展は 上野で >>