土曜日の夜は
今週は工房ウイークになった。月のはじめは、あまり行けなかったので、やりたいことがたまってしまい、冬休みに入る前にやっておこうと、連日で行ったら、なんだか腕やら腰やらが痛い。なんとなくいろいろ痛いのは「刷り」がなかなか上手くいかなくて、ムキになって作業しているから、必要のない力が入ってしまっているせいだろう。手もガッサガサになっちゃった。ああ、まだまだだな。この間なんか夢の中でも汚れながら、銅版画の制作をしていたっけ。やれやれ。

で、土曜日は工房での作業を早めに終えて家に帰り、子どもたちの夕飯をジャジャッと作ってばばっと着替えてから出直し。
お友達の快気祝い、兼忘年会のハウスパーティーにおよばれした。
a0081110_8542332.jpg
フルコースを準備してくれるプロのシェフのパパさんはじめ、説明付きのこだわりのワインから何から、男性陣がいろいろサービスしてくださり、レディ扱いしてもらえて、主婦にとってはなんとも有り難い会なのでした。ここへお邪魔するたびに、違うメンバーで会が催されていて、Yさんご夫妻の交流の広さと屈託のなさは、さすが!な感じです。始めましての方も、みんなもともとは子ども関係なわけだけど、ちがうところでもつながりがあったりして、人とのつながりって、面白いなぁ。Yさんママ治ってよかったよかった!そのYさんママはムサビの先輩だったことが判明。わたしは短大だから、卒業年がいっしょでありました。何度もサルぅ〜と乾杯。しめくくりのデザートワインまで、堪能いたしまして、テーブルもみなさんも、いろいろと素敵で、なんかいい感じの一週間のしめくくりになったのでした。
[PR]
by yucoon | 2009-12-20 11:26 | 食のこと
<< きのうの夜は モノクロフィルム >>