流れ星
オリオン座流星群が見られるというので、真夜中に南のベランダに出て夜空をみあげてみた。けっこうたくさん星が見えた。オリオン座はちょうどいい位置に、ばーんと大きく見える。視野を広げて星と星のあいだ、何もないようにみえるところを、しばらく観察していると、光の筋がヒュンと落ちて、たちまち消えた。きのうは1回、おとといはねばったので3回、流れ星を見た。なにもないように見えるところにも、無数の星があって、今見ている星の光は何百年も前の光で、などなど考えたら、なんだか途方もなく果てしない気持ちになった。
a0081110_10494696.jpg
     今年の春頃に描いたテンペラ作品「オリオンの呼びかけ」
[PR]
by yucoon | 2009-10-22 11:14 | 日々のこと | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://yucoon.exblog.jp/tb/9138687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 銘儷 at 2009-10-22 23:39 x
ここのところ、夜空を見上げる時間…なかったなf^_^;
いや作っていないんだ。
周りも見えていなかったら怖いな。
深呼吸しながら、見上げてみるわ(^∀^)ノ
Commented by yucoon at 2009-10-23 22:44
遠くを見てると、いろんなことが「まあ、いっか」ってなるよね。
見あ〜げて〜ごらん♪ だね。
Commented by hiro87lovely at 2009-10-23 23:42
この絵はシドニーの夜景とかさなります。こんな感じです。南十字星をまだ見てないので、ぜひ見たいと思ってます。夜空を眺め星を見つめる時間、私も大好きな時間です。流れ星見つけたら、それだけでハッピーな気分。
Commented by yucoon at 2009-10-23 23:50
南十字星かぁ。そうかー!こっちでは見られない星座も、いろいろあるんだよね。オーストラリアの星空はスゴそうだなー。見てみたい。
<< 星の王子様 レモンをレモネードに >>