ゴールド免許、そして銀座
a0081110_16332248.jpg
先週の検査でやっぱりインフルだった娘はすっかり回復して、さらに数日が経ち、その間マスクとうがい、手消毒をくり返し、家族の誰にもうつることなく、なんとか乗り切った。やれやれ。
で、今日は免許の更新に行って来た。もう運転なんて十数年してないし今後も絶対ムリなんだけれど、やたらと身分証明が必要になった昨今、IDカードとしてコレを持っているとなにかと便利なので、更新だけは欠かさずにやっているのだ。当然のごとくゴールド免許なので講習は30分でラクチンだったけど「気をつけないとね〜みなさん。一度の違反でゴールドはパーになるんですよ〜。みなさん」とジャパネットの社長みたいな口調の講師のおじさんから、コワい事故の事例なんかを聞いてたら、ますます運転したくなくなった。やっぱり免許証は一生、IDカードとしてしか使わないだろうな。
なので教本の標識一覧は絵として楽しみます。



出かけついでに銀座へ。ユザワヤでダイニングの椅子の座面の張り替え用に生地を買う。いつのまにかユニクロのメンズ館ができてて、おお!と思う。表通りの様変わりは激しい。でも、古いものも少なからず残っている。中央通りを一本入ったすずらん通りに、ふるーい靴屋さんがあって、通る度に気になっていたんだけれど、今日もそこの前を通った。けっこう前から空っぽのショウウインドウだったような気がするけど、通りがかりにチラッと見たら前より空っぽ度が増したような。表だけじゃなくて奥の方まで空っぽになっていて、靴はほとんどない。よく見ると、紳士靴が2、3足、買っちゃっていいのかな?というように置いてある。電気もついていない。でも間口があいていて、奥の方におじいさんが椅子に座って空(くう)を見ていた。ああ、なんだかすごく気になっちゃう。また銀座に来たらここを通ろう。
去年のムーンライト展大賞の方の展覧会をやっていたので、月光荘のこんぱる前室に立ち寄る。こんぱる中室は大御所さんのグループ展(みなさん現役ってスゴいです)。画室1の展示は、子どもの頃を思い出すようでおもしろかった。そして何も買わなかったけど、お店にも寄る。
いつもなら秋に個展をやっているけど、今年はないので、なんかそろそろ動き出したいかなって感じがしてきたゾ。。。
[PR]
by yucoon | 2009-10-14 16:48 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yucoon.exblog.jp/tb/9102511
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ゆっくりだけど 台風一過で >>