真夏のサムホール展
銀座のギャラリー・ラ・メールで開かれている「真夏のサムホール展」へ。
イトウジュンさんが参加しているグループ展で、今日が最終日だった。サムホールサイズの作品がずらり。イトウさんは今回はみどり色ではなくて、オレンジ色だった。夕陽のようできれいでした。懐かしい記憶とリンクします。
思えば、わたしが初めて奥野ビルに来たのも、イトウさんの「ラ・メール」でのグループ展だった。この古ーいビルにびっくりして探検したくなり、ここに入っているギャラリーをあちこち見て回って、5Fの「ギャラリー・フォレスト」のオーナーと話をしたのがきっかけで、その後、自分の個展をそこで開く運びとなったのだった。それから8年くらい経つ。隣のビルは壊されて、反対の隣の店舗もなくなっちゃったけど、ここはずーっと変わらないなぁ。
今日も「フォレスト」に顔を出し、フォレスト・ミニのかわいい作品を見て帰る。銀座の様変わりは激しいので、こういう変わらないところって、やっぱりいいなぁとまた思う。
a0081110_18194053.jpg

[PR]
by yucoon | 2009-08-22 18:39 | アートなこと
<< ビックなミルキー 路地へ入れば >>