廃墟的植木鉢
a0081110_114332.jpg

工房でリトグラフをされている濱中さんが、植木鉢も作っているということで、サイトを見たら、廃墟的植木鉢セラミカという、おうち型の面白いデザインのテラコッタがいろいろ!小さいテラコッタは形の凝ったものはなかなか売ってないし、おうち型のものって、なんか惹かれちゃうのです。欲しいとお願いして、工房にいくつか持ってきていただきました。で、この2つを購入。小さいお家の置物は、おまけに付けてくださいました。さっそくペペロミアを挿し芽してみたら屋根からグリーンがにょきにょき生えてるみたいでかわいい!少し大きめの鉢はとりあえずサボテンを入れてみたけど、ハーブの苗なんかによさそう。写真を撮ろうと眺めているうちに、ハニワがサボテンをだっこしてるみたいに見えてきた。どれもなんとも愛着の湧く姿をしています。水を吸ってちょっと古くなってきたりしたら、成長した植物とあいまって、ますますいい感じになりそう。だんだんと、廃墟っぽくなっていくのが楽しみです。
[PR]
by yucoon | 2009-07-25 10:37 | 日々のこと
<< 夏休み 夏の夕陽 >>