濱中さんのリトグラフ展
工房でリトグラフをされている濱中さんの個展におじゃました。工房で作業を終えてから、渋谷のギャラリーまで歩いてみる。原宿から渋谷まで歩いたことがなかったので、Oさんが一緒じゃなかったら、迷ってたかもしれない。Oさんの携帯の地図を頼りに、おしゃべりしながら歩いてたら以外と近かった。ギャラリーにはバーカウンターがあって、隣はカフェや小さい映画館になっている面白そうな場所。濱中さんのリトグラフ作品は力強くて、とてもエネルギッシュ。ちょっと作風の違う、力の抜けたかわいい感じのポスター風のもあって、それもよかったな。タイトルもユニークで、独自の世界を追求する情熱を感じました。

濱中大作展「異郷の数秒」7月6日まで UPLINK GALLERY(渋谷)
[PR]
by yucoon | 2009-07-03 22:41 | アートなこと
<< 銅版画制作で思うこと オテモト用 >>