おおらいえみこさんの個展
おおらいえみこさんの個展が開かれている、銀座ギャラリーツープラスへ。お相撲さんのシリーズとトルコのシリーズ。お相撲さんは今年の始めに目黒の銅版画教室で、製作中のものをチラッと見せて頂いたことがあった。シリーズでは小さな画面に、ぽってりしたお相撲さんたちが、愛らしい動きと表情で登場していて、とてもほのぼのと、ユーモラスな感じ。油彩も良かったし、ファイルには異国の空気がほわほわ。上の階はトルコシリーズ。以前トルコで生活をされていたそうで、きっと肌で感じたトルコの世界なんだろうな。人々ものんびりした感じ。猫やロバなんか、ものすごくかわいかった。銅版画でこういうやわらかい表現ができるんだなあ。ほっとするような優しさがあって、すごーくよかった。
a0081110_1603485.jpg
おおらいえみこ展 ギャラリーツープラスにて 6月11日(木)まで
[PR]
by yucoon | 2009-06-10 16:37 | アートなこと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://yucoon.exblog.jp/tb/8382652
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hiro87lovely at 2009-06-11 17:26
 版画の世界も、また楽しそう、、、。中学のころ木版画で、手がすべって、最初とずいぶんちがう版画になっちゃいました。
ゆうこりんの版画もとっても楽しみにしています。
トルコ、一度行ってみたいです。最初の子はお嫁いりしたんですね。私んちも、ゆうこりんの絵がリビングにゆったりした空気を運んでくれています。
                            さくら
Commented by yucoon at 2009-06-12 00:07
銅版画は、私にとってはなんだか出会いのようなものでした!まだなかなか思い通りにならないところもあるけど、すっかりはまってしまっています。同じ作品が何枚もできるのも、版画のいいところなんです。
新しいお家にも絵を飾ってくれて嬉しいです!前にオーストラリアから来たという方が、3枚ほどそっちに連れてってくれたから、どこか近く(?)にいるんじゃないかな。。。
<< こんな感じで 最後のひときれ >>