川田祐子さんの個展
以前バルセロナでお知り合いになった川田さんの個展に行ってきた。
力作ばかりで素晴らしく、とても刺激になった。
表面は不思議な効果を見せていて、触りたくなるような感じ。
作品の雰囲気は、静けさと力強さを合わせ持っていて、いつまでも眺めていたいような
心地よさがあった。風のような、波のような、自然物が持つ、さざめきのような。。。
線とスクラッチで、たくさん描き込んであって、
「描く」という行為に情熱を感じさせるものだった。
純粋さというのか、ひたむきさというのか、、、「ひたすら描く・・・」 ということ
そのものの、大事さがわかったような気がした。

「川田祐子展 KAWADA Yuko  - o-ne -
「かねこ・あーと ギャラリー」にて2月16日(土)まで
[PR]
by yucoon | 2008-02-05 17:53 | アートなこと
<< ひいらぎ展やってます ひいらぎ展 >>