抽象的で具体的
以前は、何か考えていると、抽象的な考えがやってきて、大きなくくりで
物事が浮かんできた。
最近は、あまり抽象的な考えが浮かばず、より具体的なものになってきた。
これからは、より具体的に、生きる必要があるようだ。
作品もそのことで、揺れ動いている。
まさに 「ゆらゆら」 な感じでカーテンのようなモチーフが、繰り返し現れ、
それに重ねて、具体的なもののエッセンスが、追加されていくような感じだ。
今年は、準備期間であるような気がしてる。
じっくり やっていこうと思う。
[PR]
by yucoon | 2007-05-17 06:43 | 制作のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yucoon.exblog.jp/tb/6050206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 6月 天使? >>