「ほっ」と。キャンペーン
銀河鉄道から聴こえてくるもの〜ふたたび〜展 終了しました
東中野のsilent musicさんにて開催されていた「銀河鉄道の夜から聴こえてくるもの〜ふたたび〜」展、9月21日に終了しました。たくさんのお客さまにお越し頂きまして、ありがとうございました。
a0081110_19101495.jpg
わたしの小さい作品のいくつかはsilent musicさんのバイオリンケースにおさまっておりました。途中で配置替えしたり。
a0081110_19133886.jpg
会場の様子はこんなふうでした。素敵な作家さんたちの力作の数々にドキドキ。
a0081110_19284088.jpg
知る人ぞ知るお庭。秋の光もやわらかでした。
会期中は久保田恵子さんによる「朗読と音楽のちいさなひととき」が開催されていました。わたしも最終日、展示の締めくくりに、そのひとときを堪能。透明な歌声とピアノ、朗読のあたたかさに、いっそう空気が澄んだようになり、心が洗われるような気持ちになりました。
a0081110_19101552.jpg
偶然か必然か、最終日は宮沢賢治の命日だったそうです。
a0081110_19101310.jpg
展示作品のひとつ「星めぐり」(テンペラ)
〜ああそうです。ただいちばんの幸いに至るために、いろいろのかなしみも、みんなおぼしめしです。〜宮沢賢治「銀河鉄道の夜」より

作品を深く理解頂けたこと、キラキラ光る星みたいな経験ができたこと、いろいろの出会いにも感謝しきりです。
お越し下さったみなさま、応援してくださみなさま、作品を迎えてくださった方々、どうもありがとうございました☆




[PR]
by yucoon | 2014-09-23 20:00 | 出展情報とお知らせ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yucoon.exblog.jp/tb/20223172
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 点滴堂企画展「青い鳥青い花」 「銀河鉄道の夜から聴こえてくる... >>