「夢ぎわエデン」と「砂の旅」
早くも11月がやってきて、ずいぶんと寒くなってきました。秋も本番。
茨城県日立市のケーキと紅茶の店「詩穂音」さんにて、個展が始まって一週間経ちました。初日前日の展示作業など、すべてお任せした上、マスターの小峰さんが撮って下さった写真を、許可を頂いてここに拝借。
a0081110_10212717.jpg
店内の壁に、ミニミニ額入り版画を含め29点の展示の他、テーブルでゆっくり観ていただける、ファイル入りシート作品が34点あります。

ある日のマスターのお言葉ー
ー雨あがり、雨露や水溜りに光があたり、気持ち良い。店内に秋の光が入り作品たちも微笑む。小山ゆうこさんの作品に登場する人々はその時々感じ方で変わる。笑ってるような、悲しいような、、昨日の雨降りな一日は泣いているようにも見えたり不思議な人々。ー
a0081110_23473046.jpg
お客さまや、お店で週末行われている、絵画教室のお子さんたちにも会えたようで、不思議な人々は、毎日なんだか幸せそうです。

そんな小峰力さんご自身も、素敵な抽象画の作家さんなのです。ただいま日立駅近くのギャラリーで、個展開催中です!

「小峰 力 tsutomu komine 展 砂の旅 :infinite voyage of sand」
11月10日まで。「space369」にて。


わたしはちょうど11月10日に、日立へ行く予定なのだ♪
わーい♪ラッキー!

お近くへお越しの際は、ぜひともあわせてお立ち寄りください♪
[PR]
by yucoon | 2012-11-01 10:27 | 個展のこと
<< 「夢ぎわエデン」終了しました 小山ゆうこ展「夢ぎわエデン」 >>